| ONLINE SHOP | INFORMATION | ABOUT touta. | PRODUCT | MAIL |     

NAPUKIN

 

+ touta.の布ナプキン

- 布ナプキンの使い方

- 布ナプキンのお洗濯とお手入れ

- 布ナプキン Q & A

- 布ナプキンをはじめてお使いの方へ

 

+ コラボレーション

+ 製造・品質・素材

 

 

touta.は、主宰ユーゴによるキュート・ハッピィ・ラブ・ピィース!!をテーマにした創作活動です。
LOVE & PEACE  since2003

布ナプキンのお洗濯とお手入れ

布ナプキンのお洗濯とお手入れ

血液汚れはちょっと落ちにくいのでは……

と思っている方も多いはず。
でもコツをつかめば意外と洗濯は簡単です。

楽してしっかり汚れを落としちゃいましょう!

 

 

1.つけ置き

ポイントは乾かないうちに手洗い。
水につけ置きすると、汚れが落ちやすくなります。

さらに、つけ置きの水にセスキウォッシュをプラスしてふた付き琺瑯バケツつけ置きすると、より楽に汚れが落ちます。
同様に、あらかじめスプレーボトルに水とセスキウォッシュを入れた水溶液を作っておき、汚れに直接吹きかてから、つけ置きするのもオススメです。
お出かけの際は、水溶液を携帯用スプレーボトルに入れて持ち歩き、使用後スプレーしておけば、汚れが乾燥せず、さらに汚れ落ちがスムーズです。

※ 落ちにくい汚れの場合は手もみ洗いが必要です。長時間経過した汚れは、落ちない場合もありますので、気をつけてください。
※ 熱いお湯は、血液や体液などのたんぱく質汚れが凝固するので水かぬるま湯で洗いましょう。
※ 殺菌効果のあるアロマオイルをつけ置きの水にプラスしてもよいです。
※ 洗濯前の物やつけ置きの水を、他の人が誤ってふれるような場所に置かないようにしましょう。

 

 

2.手洗い

つけ置きしたあとは、流水でしっかり洗い流します。
落ちにくい汚れは、石鹸などを用い、手もみ洗いをしてください。
お家に帰ってきたらつけ置きして、お風呂に入った時に手洗いするのがオススメ。
生理中はゆっくりお風呂に浸かって、身体を温めてリラックスすることも大事ですね

※ 気持ちよく使っていくためにも、布ナプキンは自分専用とし、自分でしっかり洗いましょう。洗濯中の水は周りに飛び散らないように排水溝へそっと流し、洗濯が終わったあとは周りをきれいにしましょう。
※ 落ちにくい汚れの場合は手もみ洗いが必要です。長時間経過した汚れは、落ちない場合もありますので、気をつけてください。
※ 熱いお湯は、血液や体液などのたんぱく質汚れが凝固するので水かぬるま湯で洗いましょう。
※ 殺菌効果のあるアロマオイルをつけ置きの水にプラスしてもよいです。
※ 洗濯前の物やつけ置きの水を、他の人が誤ってふれるような場所に置かないようにしましょう。

 

 

3.洗濯機で洗う

しっかり汚れを落としたあとは、そのまま干してもかまいませんが、念を入れてもう一度、洗濯機で洗いましょう。
普段通り他の洗濯物と一緒に洗ってもかまいませんが、小さいお子さんや免疫不全などの方がいる場合や、気になる方は、別々にお洗濯してくださいね。

※ 吸収・肌触りのためにも、できるだけ自然素材の洗剤ををオススメします。柔軟剤は、撥水効果のあるものが多いので使わない方がよいでしょう。
※ オーガニックコットンなどの無漂白の布は、油分を含んでいます。糊付けされた布などもありますので、新品は一度洗ってからお使いになるといいですよ。

 

 

4.干す

洗ったあとは、お日様のもとでしっかりと乾かしましょう。
太陽光は紫外線による滅菌効果も得られます。
肌にしっくりくる素材は、干していても気持ちがいいものです。
シンプルな形状のものは生理用品とわからないので、堂々と干せるのもうれしいところ。
ぜひ、お気に入り布ナプキンで、お洗濯も楽しんでくださいね。

※ 布は、縮み、ゆがみがあります。 とくに、織りや加工など素材が異なる布を組み合わせたものは、それぞれ縮率が異なります。形を整えてから干すと、型くずれが軽減します。
※ 乾燥機・アイロンなどを使う場合、熱が均等に行き当たらないこともありますので、必ずしっかり乾かしてください。

 

 

5.しまう

きちんと乾かした後は、風通しのいい場所にしまいましょう。
かごに入れて、トイレや洗面所など、手の届きやすい場所に置いておくのもかわいいです。
もちろん、布ナプキンも下着の一部ですので下着と一緒にしまってもいいですよ。

翌月も気持ちよく使うため、殺菌効果のあるハーブを添えるのもおすすめ。
もし、セージ、ローズマリー、ミントなどのハーブを育てていれば、そのままカットして添えてもOKです。
簡単で経済的な上に、効果も期待できるなんて、一石二鳥ですよね。
(タンスなど、風通しの悪い場所に収納する場合は、ドライハーブにしてからご使用ください。)

 

 

あると便利なもの

なくてもどうにかなるけれど、あるとやっぱり便利なもの。
気持ちよく続けられる秘訣かも?


ふた付き琺瑯バケツ
つけ置くだけで簡単お洗濯☆
プラスチックと違い、清潔に保つことができる琺瑯バケツは布ナプキンのつけ置きに最適!!
経血の量や色をしっかり確認できる白い色は、自分の身体を知るきっかけになります。
ふたで目隠しできるのも嬉しいところ♪

セスキウォッシュ
ラクラクお洗濯の秘訣は洗剤☆
面倒くさいと思われがちな布ナプキンのお洗濯も、これさえあれば実はとても簡単。
セスキウォッシュは、環境にも身体にも負担が少なく安心して使えるのもいいところ。タンパク質汚れ(血液など)もしっかり落とします。普段のお洗濯からお掃除に家中で使えるのもいいところ♪

 

● ジップ付きビニール袋
使い終わったナプキンを密封して持ち帰れます。水分や臭いがもれないので安心です。

● スプレーボトル
セスキウォッシュと水を入れるだけで、簡単に水溶液をつくることができます。トイレや洗面所など手の届きやすい場所に常備しておくと便利です。

● 携帯用スプレーボトル
お出かけの際、セスキウォッシュの水溶液を持ち歩き、汚れにひとふきしておくと、あとの洗濯がラクです。

● エッセンシャルオイル
殺菌効果のあるヒノキやティツリーなどをつけ置きの水にプラスしたり、収納する時に用いると、アロマ作用でリラックス効果も。

 

→ 布ナプキンQ&A

| ONLINE SHOP | INFORMATION | ABOUT touta. | PRODUCT | MAIL |     
Art Direction,Design and Build by U5. Copyright(c) 2013 touta. All Rights Reserved.